シンプルライフ!!

主に日々の自転車トレーニング、レースについて書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎マリンエンデューロ2015


6月28日 全日本で盛り上がっているときに、資格を持っていない自分は川崎でレースでした


2時間のエンデューロレース。 今年は実業団レースはヒルクライムレースばかり+すぐに石川サイクルロードレース
での集団走行でがっしゃんしないようにも考えて参戦!


川崎だから近いな。 



と思ったら意外と遠い。 そして、暑い!  迷いに迷って60km走って到着



レース会場は海底トンネルをくぐった離れ小島にある工業地帯を走るコース。 
1周5km

1mmも登らないコース!(っというくらいの比喩です) 180度カーブも二つしかなくあとは長い直線。 
風もあり逃げ切りは若干難しそう




受付を済ませると立教のサイクリングチームの恵太さんと! 一緒に試走したりお喋りしたり


そんなことをしてるとスタートギリギリ。 スタッフとして参加していた佐々さんから「集団が大きすぎるから活性化させてバラバラにして!」というお達し




スタート
パレードスタートで前のほうに位置取り。 アクチュアルスタートが切られたのでまずは最初のアタック。

これで他の人も来るかなと思ったらほぼみんな来ず。。。 潰されるようなカリスマ性が足りなかったか←

結局1週半1人で逃げ、後ろからブリッジして追いついてきた選手と少し回して集団に吸収。  全く活性化もせず、集団も100人以上とでかい。  佐々さんごめんなさい!



あとは先頭キープで何人かの人とペースアップしましたが、2時間と平坦で集団が崩壊できないためかイマイチ回らない。


ぽつぽつ、抜け出す人がいるが何もなく一時間経過。 

アタックを何回もかけたいと思っていたが、エンデューロ特有の腰の痛さが我慢できなくなってきた…。冬にあったエンデューロではこれで戦線離脱だった

集団のなかでマッサージとかストレッチしながらなんとか誤魔化す。 そんなことしてたら隣の人から「全然よゆうだね~(笑)」という一言。 「はい!めちゃ元気ですよ!!」と無駄に強がるけど実際痛い…



この頃から周りも集中力が切れてる人がでてきて、なぜかコーンにぶつかっていなくなる人も。
別カテゴリーとの混走なので怒鳴ってどかす選手。 もっと平和にしようぜい!


ラスト1周回。 ゲスタライダーの松尾修作さんが先頭に出てきて集団を鬼引き。 これで集団が縦一列でだいぶきつい。
これで集団崩れないかなぁ。 と思いつつも先頭が変わると一気に速度が落ちて千切れた選手が追いついてくる。 


そこから先頭固定牽きのままゴールしたい。という気持ちでゴールまでいったが思ったよりも脚がなく、カーブからの集団スプリントで0.03秒差を差し切れずに7位


位置取りからスプリントまでは経験値をつけるしかないのでそこを意識して取り組む。





終わった後もおしゃべりしてまた60kmの帰路へ。 (この時から雲があやしい。。。



予想通り少し走ってからぽつぽつ。  横浜あたりで豪雨の被害に
レース中は太陽にさらされていたのに今は寒い(;´Д`)


横浜で雨宿りしてかられっつごー!   雨も少し落ち着いてきてラッキー



しかし、残り15kmの地点でまさかの雷雨(笑) 
雨もすごいけど、車が水たまりに突っ込むと見事なスプラッシュマウンテンを喰らう。 ディズニー行きたいな

寒すぎたのでたまたま持ってたアームウォーマーを装着! びしょ濡れで意味なし!


雨やむよりも早くシャワーを浴びたい欲が強かったのでそのまま家にゴールイン


レース含めて250kmも無事に終了。   雨にも負けず風にも負けずな日でした(レースには負けたねという突っ込みは受け付けておりません
スポンサーサイト

第14回石川サイクルロードレース~お久しぶりです!!~

レースがなくて久しぶりの更新。 
本当はこの前に川崎でレースしてたのですが更新せずのまま。後で書きます!

JBCF石川サイクルロードレース。 
去年なぜか試走だけ行ってレースには出れなかったのでだいぶ楽しみ! 
ジェットコースターみたいな感じなので落車したら…なコースなので少しの緊張感。
距離も当初は54kmだったのが2組に分けたため27kmという短さに。  休まずにそのままゴールが濃厚(´・ω・`)


イナーメ千葉組で今回行くために金曜夜に実家市川市へ帰還。 
次の日は4時に起きて1人で軽く走る。 千葉はスピードをずっと維持できるので走ってて気持ちいい! 

あとはゆっくり洗車とかしようと思ったけど、ひょんなことで父親と買い物に都内へ繰り出す。 欲しかった本も手に入って充実な土曜。


日曜も4時起きでゆっくり準備して集合場所へ。 途中で佐々さんにあったので一緒に北野さん邸へGO!


今回は久しぶりの車一台に5人5代体制! でも、それで兵庫へ行ったので怖いものはない! という気持ちで。

そして、もう一つの久しぶりがGW以来、駒沢大学の森さんと渡辺さん! 若干眠そう



会場は福島県の石川町。福島の下のほうなので比較的に近い場所。 なので感覚的には早く着く(寝てただけですすみません笑)


北野さんは9時半出走なのですぐ準備でしたが、自分たちは午後からなのでだいぶ時間が。。。
映画2本くらいみれましたね


その間はプロツアーのレースを観戦したり、おしゃべりしたり、暑かったので畳でゴロゴロしたり…

スタート30分前くらいにローラー使ってアップするも日差しが強くて10分ほどで降りる。 


スタート5分前くらいにスタート位置に行ったので109人の最後尾スタート。 ヒルクライムじゃないからたぶん問題なし!

号砲がなってリアルスタート
最初はいきなり坂なのでそこで真ん中ほどに上がる。 この登りが終わったらひたすら下る!! 自分でジェットコースターを操作できる感じは夢のようですね←

去年はこの下りで100人ほどの被害が出た大落車があったから安全に下るのかと思ったらその期待は見事に散るorz


下ってすぐに自分の左で落車。 その後も右で落車、前で落車となんか人と自転車をなんとかよけるので忙しい

なんとかして前から4列目くらいに位置取りしたすぐ。 真後ろで大落車がありそのまま集団は真っ二つ。 ほんと運がよかったなぁ

結局この落車集団とは最後まで一緒にならず最後には一周差つくことに

30人弱になった集団は下りでも登りでも踏み続け2周目へ。 この時に二人の逃げが出来ていたが下りで追いつくだろうという集団はそのまま




しかし、上手く回らず完璧お見合い。 前のほうでペースを作ろうとするもきつい!  最後の登りで1人で抜け出そうと試みても全くキレがなくすこーし集団から飛び出したのみ
この後もアタック警戒して先頭キープでしたが何も起こらず…



ここからはスプリントのための位置取りだけども時すでに遅し。 
よくないところにいて最後はまくられまくって9位フィニッシュ。




最近勝ちに絡めもしない…。
 レース後に店長から、「勝ち方を身につけよう」というお言葉を頂く。  
アタックのかけどころとかもう少し身体で覚えていきたい。



少しクールダウンして佐々さんと森さんの応援! 何気にこんな間近でレースをあまり見たことがなかったので面白かった◎



全員レースが終わって片づけ。 そしていつも通り温泉へ! 


レースの話したりなつかしい話をしたりとゆっくりできた



上がると昼間からあった頭痛がなかなかひどいことに。 気持ちの問題だな!ということでスルー

車内にぎやかなまま夕ごはんを食べに! 適当に調べたラーメン屋が閉まってたので引き返したらかなり外観からいいお店に!


野菜食べ放題でかなり満足。 ここで他の3人も頭痛がひどいということがわかり少し安心笑



帰りもうるさいくらい賑やかな車内で帰宅。 途中北野さんに頭痛に使うためのアイスコーヒー用の氷を買って頂きました(;´Д`)

市川インターでおろしてもらい解散!

自分は5km位をのんびり帰宅。 途中で泥酔おじさんが神隠し(自転車と共に土手に転がり落ちる)に遭遇したのでその人を救出して家の近くまで送って帰宅。



次のレースは長野であるイナーメ主催のレースなのでかなり楽しみ!!!



ps.写真色んな方のFBなどから使わせて頂きました。 ありがとうございます(;´Д`)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。