シンプルライフ!!

主に日々の自転車トレーニング、レースについて書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行田クリテリウム~お久しぶりにレース~

年明け1発目のレース!と言いたいところですが、この2週間前に大磯クリテリウムにボランティアスタッフ兼レースな感じで出ていたので今年に入って2戦目(大磯は書くこと無いほどすぐにレースから降りました←)

この時期になると盛り上がっている印象の『行田クリテリウム』
自分は冬の寒さが嫌すぎて、もうこの時期のレースはいいかなぁ…という弱気スタイル(前回の大磯がだいぶ響いてます)
しかし、たまたま「サイクルフリーダム」にお邪魔した時に店長から後押ししてもらいエントリー!


場所は埼玉なのですが、上の方なので車が空いていないか恐る恐る龍太郎さんに連絡。
返信が「わけぇもんは自走で行きやがれ!」

先輩厳しい…(´;ω;`)
けど、確かに甘えが出てる!と実感し、偉大なる先輩のお言葉に励まされ自走行くことに!調べたら距離も70kmと大したこと無いと言い聞かせる。



当日。 快晴!and爆風! 平坦なのにヒルクライム感覚!
途中で雨降ったら引き返そうとか突き刺さったガラスでパンクしないかなぁ…とか心から畳み掛けてくる感じ。残り5kmで着くっていうところに来てもレース出そうな人を全く見ないほど閑散としている風景がより一層寂しさを引き立たせる。

それっぽいところに10時頃到着。目の前にWCU雑賀さんが!知り合いいると安心感が半端ないです

コースレイアウトやきつい箇所を聞く。やけに長い追い風ホームストレートがキツそう!

他にもたくさんの人にも続々と会える!
そんな中いつも通りふらっと龍太郎さん。会って早々
「え??本当に自走で来たの?? つえぇー笑笑笑」
という馬鹿にされ確実にしてやられた感orz



今回イナーメは、龍太郎さん、北野さん、北澤さん、もやっしーさん、自分というメンバー。北野さんの総合優勝がかかっているのでそのサポート(が出来たらいいな)という気持ちで


なんやかんやで、レース前に北澤さんとアップして準備万端!そのままスタート位置へ。レースからご無沙汰なのに前の方のスタートでドキドキ。

スタートするも様子見のためすぐに後ろに下がる。前にいた意味は一切なし! 意外と集団内でも落ち着けて位置取りできたので自分をほめる。
「イナーメでエシュロン組むぞぉお!」とレース前に北野さんに言われて「押忍!」と答えたけれども、横風ではなく思いのほか真正面からの風。北野さん、龍太郎さんがペースアップを図るも後ろはすごく楽!という悔しい展開。

逆に、案の定爆風追い風ホームストレートが毎回踏まなくても進むんじゃないかってくらい風に乗る。 その中で観客との距離もとても近いので「人が飛び出してきませんように」と願いながら脇ぎりぎりで走りコーナーに入る。
facebook-20160221-224805.png(写真いただきました、ありがとうございます!)

その後もイナーメはアタックをかけるも決定打にならず。自分も仕掛けようとするもいまいちいつ仕掛ければいいのか分かっておらず毎回中途半端な感じに。
中盤には向かい風は落ち着いた展開で追い風区間でペースアップ。なんとか食らいつく感じに…
しかし、7周目くらい(必死だったので周回数は定かでは…)に向かい風に入るカーブでお腹にヅキューン!という激痛。バイクモトにも少し心配されるもペダル踏まなきゃ倒れちゃう。たぶん、マラソン大会でなるあれ的な腹痛。

もちろん追いつくこともできないのでおとなしくレース終了。また完走すらできんかったー。あぁ
唯一の取柄のポジティブ切り替えで事なきを得る。

IMG_20160221_134630.jpg
ゆるゆる片付けて、お昼ご飯にうどん!うまい!
帰りはフリーダム店長の車に乗せていただく。やっぱり車って偉大。

IMG_20160221_151602.jpg

ボタンがたくさんある店長のベンツで遊ぶ無邪気な自転車選手。この好奇心の強さも速さの秘訣なのかもしれませぬなぁ。


フリーダムに到着してのんびりしてから実家に帰宅!

次のレースは去年準優勝で終わってしまった「アワーディスタンス」  同じ場所をぐるぐるだから目が回らないようにするぞーー



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。